うちの子供がアレルギーになりまして

小児アレルギー、低身長、おねしょ、育児の悩みブログ

小児喘息 まとめ

3歳3ヵ月の女の子。
卵白、乳、小麦、ゴマ等のアレルギーを持っています。


最近、せき込むことが多くなり、ひどい時には吐いたり熱が出たりしました。
時間帯は朝、夜、夜中が多いです。


最初は、また何かのアレルギーかなと思っていたんですが、発疹などのアレルギー症状が全くなく咳のみ。


かかりつけの病院にかかると、「喘息」で間違いないでしょうと診断されました。
採血で「ダニ」の反応が高かったのでそれが原因だと言われました。


その日から1日2回のステロイド吸入をしています。
「キュバール」というお薬です。


ひどくせき込むことが無くなったので、少し安心しています。


ステロイドと聞くと、発育不全が起こるのでは?と心配になりますが、吸入する場合は塗り薬と同じように量を間違わなければほとんど影響がないようです。


アレルギーの治療のために「オノン」と「アイピーディ」というお薬を飲んでいました。
これらの薬も、喘息の予防になるようですが、それでも発作が起きるということで今回の吸入治療になりました。


喘息には特効薬というのは無いようです。
「喘息発作が起きたら、これを飲めば大丈夫!」という薬がないと先生が言っていました。


いかに重度の発作を起こさせないかということが重要なんだと感じました。


この「キュバール」という薬は、吸入した後そのままにしておくと口の中にカビが生えることがあるようです。
吸入した後はしっかりとうがいをしてくださいと言われました。
うちの子はまだうがいが出来ないので、吸入の後に歯磨きをしています。


その後喘息の症状がひどくなり、「メプチンエアー」という吸入薬がでました。