うちの子供がアレルギーになりまして

小児アレルギー、低身長、おねしょ、育児の悩みブログ

乳児の睡眠時間と体温の関係

乳児の手がポカポカしてきたときに、眠くなったと親が判断して寝かしつけを行うことはよくあると思います。


これは、乳児の睡眠と体温が深く関係しているからです。


乳児は、夕方体温が高めの時に眠りにつくと睡眠時間が長くなります。
逆に夜9時を過ぎて体温が下がり始めてから眠りにつくと、睡眠時間が短くなります。


また、睡眠のリズムは1歳半には確立されてしまうので、それまでにしっかりと早寝早起きの習慣をつけることが重要になります。


睡眠時間が不足している子どもは、お昼寝もしにくく、ますます睡眠不足になってしまいます。
睡眠不足の子どもは、常にイライラし、不機嫌です。


この状態は健全な成長の妨げになります。


寝かしつけは非常に大変ですが、子どものためにしっかりと習慣付けをしましょう。