うちの子供がアレルギーになりまして

小児アレルギー、低身長、おねしょ、育児の悩みブログ

逆子体操

「逆子による帝王切開について」の回でお話した通り、うちの第一子は逆子でした。


結果的に、最後まで逆子で帝王切開になってしまいましたが、妊娠中、何もしなかったわけではありません。
病院で教わった「逆子体操」なるものを毎晩寝る前に行なっていたのです。


教わった逆子体操は2種類。
うつ伏せでお尻を高く持ち上げて、胸を床につける。いわゆるメヒョウのポーズ。
もうひとつは、仰向けで、クッションなどを使いお腹を上に持ち上げるブリッジ型。


メヒョウのポーズが一般的のようです。


逆子体操は、個人差もありますが、かなりおなかが張ります。
お腹に張りが出たらすぐに中止してくださいと病院で言われますが、うちは始めてすぐにお腹が張ってしまい、長い時間出来ませんでした。


張り止めの薬をもらって飲んでもやはりお腹が張ります。
かなりきつい体勢でした。
結局、逆子も直りませんでした。
お腹が張るので、おっぱいマッサージも出来ず。


うちは最後まで逆子のままでした。