うちの子供がアレルギーになりまして

小児アレルギー、低身長、おねしょ、育児の悩みブログ

子供の理想生活時間

子供(小学生低学年以下)の理想生活時間を考えて見ます。


まず、子供の脳が一番活性化される時間は朝です。
起床3時間後が一番脳が活性化している時間です。
幼稚園や小学校が始まるのは、大体9時くらいなので、そこにピークを持っていこうとすると、起床時間は6時になります。


小学校低学年までに必要とされている睡眠時間は約10時間です。(乳幼児3歳くらいまでを除く)
そうすると、起床時間は6時なので、就寝時間は夜の8時になります。


さらに考慮すべきなのは、食事の時間です。
子供は就寝直前に食事をとると、興奮して眠れません。
良質な睡眠をとらせるためには、就寝時間の3時間前までには食事を終わらせておく必要があります。


また、食事をとる2時間以内に激しい運動をすると、食欲が落ちてしまうことも考慮する必要があるでしょう。


子供は胃袋がまだ小さいのでおやつの時間を設けることも必要です。
ここでいうおやつというのは、おにぎりやホシイモなど主にすぐにエネルギーになる炭水化物のことで、チョコレートやスナック菓子などのことではありません。
おやつの時間にチョコレートや牛乳など高カロリーのものをあげてしまうと、その後の食事をしっかりと取らなくなってしまいます。


幼稚園就学前までは、1時間〜2時間くらいのお昼寝も必要になるでしょう。


これらのことを踏まえ、理想の生活時間を考えてみました。


6時     起床
7時     朝食
8時     通学
12時    昼食
13時    小学生未満 帰宅
14時    小学生低学年 帰宅
15時    おやつ
17時    夕食
18時    お風呂
19時30分 お布団の中で絵本の読み聞かせ
20時    就寝